MENU

1級葬祭ディレクターとは?

~葬儀のプロが行う安心家族葬~

1級葬祭ディレクターとは、厚生労働省認定の葬儀のプロフェッショナルの証明とも言われる資格であり、実務経験が5年以上なければ受験資格を得られず、全ての葬儀における受注から会場設営、式典運営に至るまでの詳細な知識と技能を問われるものです。

当社では式の大小にかかわらず、全てのお客様に対して誠心誠意、真心を込もった葬儀をお約束いたします。

真心のこもった誠実な対応

img01img01

人は誰しも大切な家族の葬儀には、精一杯のことをしてあげたいと思うはずですが、予備知識も経験も少ないご遺族にとって葬儀の専門家として信頼のおける相談相手であることを第一に考えます。

低料金と明瞭な会計

img02

当社の葬儀料金は、ご葬儀に必要なものがセットにして、わかりやすい料金設定を心がけております。
また、参列者の数などで追加料金の可能性があるものは事前にご説明させて頂きます。

安心のネットワーク

img03img03

ご自宅での安置が出来ない場合、当社所有の斎場や各地区で提携している斎場に病院から直接ご遺体を搬送することが可能ですし、お付合いの寺院がない場合は当社でご紹介させて頂きます。

お客様の声

葬儀プラン一覧

~低料金と明瞭な会計~

祭壇施工例写真

011-883-2322に今すぐ電話